読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

palm84.com

革命的愛熊主義者同盟!

SystemRescueCd で Windows 7 のログオン・パスワードのリセット

LiveCD Linux Windows SystemRescueCd

2016.5.18 「Administrator の有効化」を追記

SystemRescueCd に同梱の Offline NT Password & Registry Editor を使用して Windows 7 ユーザーのログオン・パスワードを空にします。悪用厳禁にてオナガイです。

f:id:palm84:20160423014329p:plain

注意!
  • ファイルシステムを暗号化している場合など、復号化できなくなるのでやっちゃだめ!
  • ローカルアカウントのみ(Windows 8/10 でマイクロソフト・アカウントでログオンしている場合はやっても意味ないかと)
  • OneDrive など再ログインが必要になった(設定は引き継がれていた)
  • おま環かもしれませんが日本語名ユーザーはリストに出ないのでリセット不可でした
【追記】Administrator の有効化

パスワードのリセットより Administrator の有効化の方が安全かもと思ったり。Administrator でログインしてから別ユーザーのリセットもできますし。

  • マイクロソフト・アカウントでログオンしている場合でも可
  • 日本語名ユーザーの場合とか

但し、このツールはUEFIブートできないので BIOS(MBR) ブートする必要があります。Windows 8.1/10 で Secure boot 有効の環境だと面倒。下記ツールの方が簡単です。

INDEX

通常ユーザー・パスワードのリセット

取り扱い注意ツールなのでなにとぞ自己責任にて。

systemrescuecd-x86-4.7.2.iso (460MB), Offline Windows Password & Registry Editor floopy image to 2014-02-01 での確認です。

下記ページに説明がありますが、ちょっと古い様です。わかりにくい?

【注意】EFIブート非対応

Windows 8/10 で Secure boot や Fast boot が有効な場合は無効に設定、CSMモード(EFIとBIOSのコンパチ)への変更が必要。

※ Windows 7 では大抵は BIOSブートだと思いますけど...

  • ブートメニュー - A) Run system tools from floppy disk image 選択

f:id:palm84:20160423014339p:plain

  • NTPASSWD : Reset or edit Windows passwords 選択で Enter

f:id:palm84:20160423014340p:plain

暫く待つと下記の Select: [x] プロンプトの画面で止まります

  • Select: [1] - パーティションのリスト番号(ここでは [1] のみ)を確認して Enter

f:id:palm84:20160423014329p:plain

  • [1] : - 1 でパスワードリセットへ - そのまま Enter

f:id:palm84:20160423014330p:plain

  • What to do? [1] -> - 1 で続行 - そのまま Enter

f:id:palm84:20160423014331p:plain

「Administrator の有効化」はここから次の Administrator の有効化

  • Please enter user number (RID) or 0 to exit: [3e9] - user number 確認 or 修正して Enter

f:id:palm84:20160423014332p:plain

  • Select: [q] > - 1 を入力して Enter

f:id:palm84:20160423014333p:plain

  • Password cleared! のメッセージを確認
  • Select: [q] > - (= quit) そのまま Enter

f:id:palm84:20160423014334p:plain

  • What to do? [1] -> - q を入力して Enter

f:id:palm84:20160423014335p:plain

次の最終確認で書き込み実行される

  • About to write file(s) back! Do it? [n] : - y を入力して Enter

f:id:palm84:20160423014336p:plain

  • ***** EDIT COMPLETE ***** のメッセージ確認
  • New run? [n] : - そのまま Enter

f:id:palm84:20160423014337p:plain

  • この画面になったら終了です! - Ctrl-Alt-Del で再起動

f:id:palm84:20160423014338p:plain

この後 Windows 7 を起動させるとパスワード入力なしでログオンできました。

念の為に、チェックディスク (chkdsk) の実行をしときませう。

おつかりさまでした。

Administrator の有効化

ブートから途中までは上記と同じなので、上記参照にて

  • Please enter user number (RID) or 0 to exit: [3e9] - Administrator の 01f4 を入力して Enter

f:id:palm84:20160518040457p:plain

  • Select: [q] > - 2 を入力して Enter

f:id:palm84:20160518040458p:plain

  • Disabled のチェックが外れているのを確認
  • Select: [q] > - (= quit) そのまま Enter

f:id:palm84:20160518040459p:plain

  • What to do? [1] -> - q を入力して Enter

f:id:palm84:20160518040500p:plain

次の最終確認で書き込み実行される

  • About to write file(s) back! Do it? [n] : - y を入力して Enter

f:id:palm84:20160518040501p:plain

  • ***** EDIT COMPLETE ***** のメッセージ確認
  • New run? [n] : - そのまま Enter

f:id:palm84:20160518040502p:plain

  • この画面になったら終了です! - Ctrl-Alt-Del で再起動

f:id:palm84:20160518040503p:plain

ログオン画面に Administrator が出現します...

  • Windows 7

f:id:palm84:20160518040504p:plain

  • Windows 8.1

f:id:palm84:20160518040505p:plain

  • Windows 10

f:id:palm84:20160528161634p:plain

通常は(自分で設定していなければ)パスワードなしでログオンできるはずです。

Administrator の無効化

Administrator を無効化して元に戻すにはちょちょっとコマンド打つだけ。

  1. コマンド プロンプトを「管理者として実行」
  2. net user administrator /active:no と打つ
  3. net user administrator で「アカウント有効」が No になってたらおk

ほな


関連めも