palm84.com

革命的愛熊主義者同盟!

【Winodws10】詳細ブートオプション内のWindows回復環境(Windows RE)奪回作戦

Google の広告

どもども!大げさなタイトルにしましたw。修復作業のあるあるです。

f:id:palm84:20190402043920p:plain

INDEX

about

実機 Windows 10 pro 64bit(UEFI Secure boot)、及び VMware Player 12 上の Windows 10 pro(UEFI) で確認してます。キチャナい画像は実機のものです(ヘタクソですみません... (;'∀')

実機には「UEFI ファームウェアの設定」があり

f:id:palm84:20190402044224p:plain

Windows 10 Pro, バージョン(ReleaseId):1809, OS ビルド(BuildNumber):17763、UEFI Secure boot 環境(※ VMware Player 12 は Secure boot 非対応)での確認。

まぁ有名な話みたいです。仕様なのかバグなのかは知らないけど、bcdboot.exe や「スタートアップ修復」などを実行後に、Shift+再起動(または障害発生時)で利用できる「詳細ブート オプション」内にある Windows回復環境(Windows RE) がメニューから消えてしまうのであります。

具体的には下記5点のツールが実行できなくなります。

  • システムの復元
  • 更新プログラムのアンインストール(以前のバージョンに戻す)
  • イメージでシステムの回復
  • スタートアップ修復
  • コマンド プロンプト

回復ドライブ、またはインストールDVDで代用できますが、やはりあった方がいいよねってことで。

REAgentC.exe

Windows回復環境のイメージ(WinRE.wim)がなくなっていなければ REAgentC.exe で修復可能なのだ。

っていうか、Windows回復環境を設定するコマンドなのである。

REAgentC /info で確認

f:id:palm84:20190402043925p:plain

確認する

reagentc /info
C:\windows\system32>reagentc /info
Windows 回復環境 (Windows RE) およびシステム リセット構成
情報:

    Windows RE の状態:         Disabled
    Windows RE の場所:
    ブート構成データ (BCD) ID: 49580b35-4db6-11e8-9d40-99cfe28cac62
    回復イメージの場所:
    回復イメージ インデックス: 0
    カスタム イメージの場所:
    カスタム イメージ インデックス: 0

REAGENTC.EXE: 操作は成功しました。

Disabled = 無効、なので有効化を試す

reagentc /enable

設定パスにファイルがない?

C:\windows\system32>reagentc /enable
REAGENTC.EXE: Windows RE イメージは見つかりませんでした。

あるいはファイルが足りない?

C:\windows\system32>reagentc /enable
REAGENTC.EXE: ブート構成データを更新できません。

必要なファイルが見つからない模様。

なので次は回復環境イメージを探すべし。

回復パーティション

f:id:palm84:20190402043928p:plain

かなり以前(※ Windows 8 時代かな?)は C:\Recovery にあったりしましたが、現在はWindows上では非表示の回復パーティションにあるはず。

なので、diskpart コマンドで回復パーティションにドライブレター割り当て

  • diskpart でパーティションをリスト表示
C:\Windows\system32>diskpart

Microsoft DiskPart バージョン 10.0.17763.1

Copyright (C) Microsoft Corporation.
コンピューター: 10IPX64D

DISKPART> select disk 0

ディスク 0 が選択されました。

DISKPART> list partition

  Partition ###  Type                Size     Offset
  -------------  ------------------  -------  -------
  Partition 1    回復                 300 MB  1024 KB
  Partition 2    システム              99 MB   301 MB
  Partition 3    予約                 128 MB   400 MB
  Partition 4    プライマリ            58 GB   528 MB
  Partition 5    回復                 506 MB    58 GB
  Partition 6    回復                 484 MB    59 GB
  Partition 7    回復                 450 MB    59 GB
  Partition 8    不明                  40 GB    59 GB
  • 「回復」となってる 1,5,6,7 にドライブレター割り当て
DISKPART> select partition 1

パーティション 1 が選択されました。

DISKPART> assign letter=o

DiskPart はドライブ文字またはマウント ポイントを正常に割り当てました。

DISKPART> select partition 5

パーティション 5 が選択されました。

DISKPART> assign letter=p

DiskPart はドライブ文字またはマウント ポイントを正常に割り当てました。

DISKPART> select partition 6

パーティション 6 が選択されました。

DISKPART> assign letter=q

DiskPart はドライブ文字またはマウント ポイントを正常に割り当てました。

DISKPART> select partition 7

パーティション 7 が選択されました。

DISKPART> assign letter=r

DiskPart はドライブ文字またはマウント ポイントを正常に割り当てました。
  • 確認&終了
DISKPART> list volume

  Volume ###  Ltr Label        Fs    Type        Size     Status     Info
  ----------  --- -----------  ----  ----------  -------  ---------  --------
  Volume 0     D   SYSRCD602    CDFS   DVD-ROM      871 MB  正常
  Volume 1     O   回復         NTFS   Partition    300 MB  正常
  Volume 2     C                NTFS   Partition     58 GB  正常         ブート
  Volume 3     P                NTFS   Partition    506 MB  正常
  Volume 4     Q                NTFS   Partition    484 MB  正常
  Volume 5     R                NTFS   Partition    450 MB  正常
  Volume 6                      FAT32  Partition     99 MB  正常         システム
  Volume 7     E   EASY2BOOT    FAT32  リムーバブル 3933 MB  正常

DISKPART> list partition

  Partition ###  Type                Size     Offset
  -------------  ------------------  -------  -------
  Partition 1    回復                 300 MB  1024 KB
  Partition 2    システム              99 MB   301 MB
  Partition 3    予約                 128 MB   400 MB
  Partition 4    プライマリ            58 GB   528 MB
  Partition 5    回復                 506 MB    58 GB
  Partition 6    回復                 484 MB    59 GB
* Partition 7    回復                 450 MB    59 GB
  Partition 8    不明                  40 GB    59 GB

DISKPART> exit

DiskPart を終了しています...

f:id:palm84:20190402043933p:plain

回復パーティションのサイズについて

Microsoft Office などソフトてんこ盛りの実機では。900MB弱あります。

  Partition ###  Type                Size     Offset
  -------------  ------------------  -------  -------
  Partition 1    回復                 300 MB  2048 KB
  Partition 2    システム              99 MB   302 MB
  Partition 3    予約                 128 MB   401 MB
  Partition 4    プライマリ           118 GB   530 MB
  Partition 5    回復                 891 MB   118 GB
  Partition 6    回復                 887 MB   119 GB
  Partition 7    プライマリ           321 GB   120 GB
  Partition 8    不明                  28 GB   442 GB
  Partition 9    不明                5519 MB   470 GB
  Partition 10   プライマリ           120 GB   476 GB

WindowsREディレクトリの探索

正常な WindowsRE のディレクトリの内容はこんなかんじで。

 p:\Recovery\WindowsRE のディレクトリ
2018/09/15  16:28         3,170,304 boot.sdi
2019/04/01  08:41             1,140 ReAgent.xml
2018/10/03  19:19       572,330,643 Winre.wim

\Recovery\WindowsRE を検索してファイル構成と Winre.wim の日付を確認

  • C:\Recovery
C:\Windows\system32>dir /a c:\Recovery\
 ドライブ C のボリューム ラベルがありません。
 ボリューム シリアル番号は 0A64-D171 です

 c:\Recovery のディレクトリ

2019/03/30  17:58    <DIR>          .
2019/03/30  17:58    <DIR>          ..
2019/03/30  17:58 

            1,040 ReAgentOld.xml
  • O:\Recovery
C:\Windows\system32>dir /a o:\Recovery\
 ドライブ O のボリューム ラベルは 回復 です
 ボリューム シリアル番号は 20C9-C59A です

 o:\Recovery のディレクトリ

2019/03/30  15:02    <DIR>          .
2019/03/30  15:02    <DIR>          ..
2019/03/30  20:49    <DIR>          Logs
  • P:\Recovery
C:\Windows\system32>dir /a p:\Recovery\WindowsRE
 ドライブ P のボリューム ラベルがありません。
 ボリューム シリアル番号は AE06-0C34 です

 p:\Recovery\WindowsRE のディレクトリ

2019/03/30  18:53    <DIR>          .
2019/03/30  18:53    <DIR>          ..
2018/09/15  16:28         3,170,304 boot.sdi
2019/03/30  18:53             1,138 ReAgent.xml
2018/05/02  11:13       425,556,281 Winre.wim
  • Q:\Recovery
C:\Windows\system32>dir /a q:\Recovery\WindowsRE
 ドライブ Q のボリューム ラベルがありません。
 ボリューム シリアル番号は 98C5-8AB0 です

 q:\Recovery\WindowsRE のディレクトリ

2017/10/20  01:20    <DIR>          .
2017/10/20  01:20    <DIR>          ..
2017/09/29  22:42         3,170,304 boot.sdi
2017/10/20  01:20             1,110 ReAgent.xml
2017/10/20  00:45       416,938,907 Winre.wim
  • R:\Recovery
C:\Windows\system32>dir /a r:\Recovery\WindowsRE
 ドライブ R のボリューム ラベルがありません。
 ボリューム シリアル番号は 380C-429D です

 r:\Recovery\WindowsRE のディレクトリ

2016/05/18  14:46    <DIR>          .
2016/05/18  14:46    <DIR>          ..
2016/03/15  21:39         3,170,304 boot.sdi
2016/05/18  14:46             1,043 ReAgent.xml
2016/03/19  03:47       340,115,704 Winre.wim

P:\Recovery\WindowsRE が最も新しいものだと判明

Winre.wim について

最新分について正常なら 2018/10 以降だと思われます

  • 実機で確認
2018/09/15  16:28         3,170,304 boot.sdi
2019/03/30  08:41             1,140 ReAgent.xml
2018/10/03  19:19       572,330,643 Winre.wim
2018/09/15  16:28         3,170,304 boot.sdi
2019/03/31  03:39             1,115 ReAgent.xml
2018/10/05  23:16       449,187,451 Winre.wim

REAgentC で再構成

それではー、復活の儀式開始(笑)

f:id:palm84:20190402044041p:plain

こんなかんじ

reagentc /setreimage /path p:\recovery\WindowsRE
  • パスを設定
C:\windows\system32>reagentc /setreimage /path p:\recovery\WindowsRE
ディレクトリは次に設定されています: \\?\GLOBALROOT\device\harddisk0\partition5\recovery\WindowsRE

REAGENTC.EXE: 操作は成功しました。
  • 有効化
C:\windows\system32>reagentc /enable
REAGENTC.EXE: 操作は成功しました。
  • 確認
C:\windows\system32>reagentc /info
Windows 回復環境 (Windows RE) およびシステム リセット構成
情報:

    Windows RE の状態:         Enabled
    Windows RE の場所:         \\?\GLOBALROOT\device\harddisk0\partition5\Recovery\WindowsRE
    ブート構成データ (BCD) ID: 1b486141-52b6-11e9-be67-000c2991204f
    回復イメージの場所:
    回復イメージ インデックス: 0
    カスタム イメージの場所:
    カスタム イメージ インデックス: 0

REAGENTC.EXE: 操作は成功しました。

はい、オッケー!

ドライブ割り当て解除

Windows を再起動させれば解除されるはずなので不要かもしれませが、一応。

f:id:palm84:20190402044046p:plain

  • 確認 - list volume
DISKPART> list volume

  Volume ###  Ltr Label        Fs    Type        Size     Status     Info
  ----------  --- -----------  ----  ----------  -------  ---------  --------
  Volume 0     D   SYSRCD602    CDFS   DVD-ROM      871 MB  正常
  Volume 1     O   回復         NTFS   Partition    300 MB  正常
  Volume 2     C                NTFS   Partition     58 GB  正常         ブート
  Volume 3     P                NTFS   Partition    506 MB  正常
  Volume 4     Q                NTFS   Partition    484 MB  正常
  Volume 5     R                NTFS   Partition    450 MB  正常
  Volume 6                      FAT32  Partition     99 MB  正常         システム
  Volume 7     E   EASY2BOOT    FAT32  リムーバブル 3933 MB  正常
  • 解除 - remove
DISKPART> select volume o

ボリューム 1 が選択されました。

DISKPART> remove

DiskPart はドライブ文字またはマウント ポイントを正常に削除しました。

DISKPART> select volume p

ボリューム 3 が選択されました。

DISKPART> remove

DiskPart はドライブ文字またはマウント ポイントを正常に削除しました。

DISKPART> select volume q

ボリューム 4 が選択されました。

DISKPART> remove

DiskPart はドライブ文字またはマウント ポイントを正常に削除しました。

DISKPART> select volume r

ボリューム 5 が選択されました。

DISKPART> remove

DiskPart はドライブ文字またはマウント ポイントを正常に削除しました。
  • 確認 - list volume
DISKPART> list volume

  Volume ###  Ltr Label        Fs    Type        Size     Status     Info
  ----------  --- -----------  ----  ----------  -------  ---------  --------
  Volume 0     D   SYSRCD602    CDFS   DVD-ROM      871 MB  正常
  Volume 1         回復         NTFS   Partition    300 MB  正常
  Volume 2     C                NTFS   Partition     58 GB  正常         ブート     
  Volume 3                      NTFS   Partition    506 MB  正常
* Volume 4                      NTFS   Partition    484 MB  正常
  Volume 5                      NTFS   Partition    450 MB  正常
  Volume 6                      FAT32  Partition     99 MB  正常         システム   
  Volume 7     E   EASY2BOOT    FAT32  リムーバブル 3933 MB  正常              

DISKPART> exit

DiskPart を終了しています...

f:id:palm84:20190402044052p:plain

さぁさぁ!Shift+再起動トラブルシューティング詳細オプション

f:id:palm84:20190402043915p:plainf:id:palm84:20190402044056p:plainf:id:palm84:20190402044217p:plain

復活キタ――(゚∀゚)――!!

いろいろ

セーフモードのエントリ作っとくと高速スタートアップが有効でもブートメニューが必ず表示されるのでおすすめですよーん(※ Windows 10 でも同じ)


ほなDaYo!


奪還DAKKAN-アルカトラズー [Blu-ray]

奪還DAKKAN-アルカトラズー [Blu-ray]