palm84.com

革命的愛熊主義者同盟!

KNOPPIX 8.6 DVD 出てましたよ

f:id:palm84:20190822181232p:plain

はいはい、いつものジジィの手習い的に確認しましたよ。

INDEX

about

KNOPPIX_V8.6-2019-08-08-EN.iso (4.32) GiB での確認です。


  • USBメモリブートは UEFI/Secure ブート対応、(※ DVDは MBR(BIOS) ブートのみ?)
  • デフォルトで英語環境だが、ブート時にオプション入力すれば日本語環境で起動可
  • Debian GNU/Linux 10 (buster) ベース
  • デスクトップ環境 - LXDE (KDE, GNOME)
  • 日本語ロケール - UTF-8
  • ネットワーク
  • 日本語ブラウザ - Chromium、Firefox(※ 要設定変更) と、Konqueror は英語版
  • ファイルマネージャ - PCManFM
    • NTFS / FAT32 日本語ファイル名もおk
    • Windows ネットワーク、アクセス可
  • 自動fstab編集
  • smbfs(smbmount) - cifs
  • NTFS書き込み - ntfs-3g(通常のマウントでOK)
  • GParted 0.32.0
  • Partimage 0.6.9(※ 古い)
  • TestDisk 7.0 April 2015
  • ms-sys-2.1.0(※ 古い)
  • chntpw 1.00 140201
  • SSHサーバ (KNOPPIX SSH Server)
  • Sambaサーバ
  • VNC Server - リモートデスクトップ

  • Knoppix Terminal Server(※ PXEブート用サーバ)
  • memdisk + balder.img (FreeDOS)
  • Memtest
  • GRUB for DOS 0.4.4 (grub.exe)
ダウンロード

KNOPPIX_V8.6-2019-08-08-EN.iso (4.32) GiB

変更点など

  • USBメモリ作成時にリマスタリング(?)が可能に

f:id:palm84:20190822181321p:plain

すみません、あとは自分が必要な機能しか見てないので変更点というよりは問題点かも...

ウィザードで Samba Server が起動できない

f:id:palm84:20190822181304p:plain

設定はできるんですが server が起動できない模様です(※ 7.6.1, 8.1, 8.2 はおk)。一応手動ではできました。

  1. 「Samba Server ウィザード」の「config Restart configuration」でパスワードを設定
  2. /etc/samba/smb.conf - 102行: secutity = user をコメントオフで有効に
  3. nmbd, smbd サーバ起動
  • smb.conf 編集
$ gksudo leafpad /etc/samba/smb.conf
  • /etc/samba/smb.conf

f:id:palm84:20190822181301p:plain

  • nmbd, smbd サーバ起動
$ sudo /etc/init.d/nmbd start
$ sudo /etc/init.d/smbd start
Windowsマシンから標準のリモートデスクトップで接続不可

確か 8.1 からできなくなってようです。あっと、VNCビューアー(クライアント)からおk。

日本語入力の一時インストールができない?

あぁ、私のスキルでは無理だったという話ですけども... orz

7.4.2 以降の旧バージョンでは ibus-mozc, ibus-anthy の一時インストールが簡単にできてたのですけど...インストールはできたけど有効になりませんでした。

【2019.8.23 追記】im-config(「入力メソッド」) 追加でできました

$ sudo apt update
$ sudo apt install im-config
$ sudo apt install ibus-mozc
$ im-config &

f:id:palm84:20190823215257p:plain

ログアウト後に有効となりました。(半角キー)

f:id:palm84:20190823215303p:plain

スクリーンショット

  • BIOSブート画面

f:id:palm84:20190822181141p:plain

  • UEFIブート画面

f:id:palm84:20190822181222p:plain

  • デスクトップ - LXDE

f:id:palm84:20190822181232p:plain

  • デスクトップ - GNOME

f:id:palm84:20190822181240p:plain

  • デスクトップ - KDE

f:id:palm84:20190822181249p:plain

BIOSブート時はブートメニュー (vesamenu.c32, menu.c32) を出すことも可能ですが、ちょっと惜しい...

  • boot:vesamenu + Enter でグラフィカルメニューが出ます

f:id:palm84:20190822181214p:plain

しかし、カーソルの位置がわからない orz

  • Escboot: に戻り menu + Enter でテキストメニュー表示

f:id:palm84:20190822181159p:plain

こっちは選択位置がわかるので使えそうです

  • Tab キー押しでブート・パラメーターが編集可能

f:id:palm84:20190822181207p:plain


ほなやね!


Transcend USBメモリ 32GB USB 3.1 スライド式 ブラック TS32GJF790KBE 【Amazon.co.jp限定パッケージ】

Transcend USBメモリ 32GB USB 3.1 スライド式 ブラック TS32GJF790KBE 【Amazon.co.jp限定パッケージ】